*All archives* |  *Admin*

2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
検診その2 視触診とマンモは正常。エコーに腫瘤。
過去の記録です。
<2012年7月下旬>

産婦人科病院からの検診結果が数日後に早くも届いた。

 視触診:所見なし。
 超音波:所見あり。右腫瘤性病変。
 経過観察が必要です。超音波(エコー)にて1か月後に予約の上、再検して下さい。
 マンモグラフィは市より結果、郵送。

あれ~、腫瘤だって。のう胞の間違いかな?
数年前にも、のう胞で3か月後に再検になって結局、異常なしだったよね。

ちょうど夏休みに入り、仕事も忙しく、家族旅行やら、娘の希望で猫カフェに行き
おやつを求める大量の猫に取り囲まれ、ヒチコックの「鳥」状態になったり、
何だかんだで日々はすぎていき…

夏休み中、市から届いたマンモグラフィ結果は何故か「異常なし」だった。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
検診その1 無料クーポン
過去の記録です。
<2012年7月19日>

市の検診は胃がん、大腸がん、乳がん、子宮がん、すべて毎回きちんと受けていた。
私の住んでいる自治体では乳がんは40代では2年に1回、視触診とマンモグラフィを受診。
自己負担は500円。

いつも近所の産婦人科病院で受診している。
ここは6~7年前にも約1年間、不妊治療(2人目不妊)も受けていて
私にとっては婦人科のホームドクターだ。
(不妊治療は残念ながら実を結ばず一人っ子の母のままだが。)

いつもは子宮がん、乳がんともに誕生月に通知がくるのだが
今回、5月すぎに大腸がんと乳がんだけ
無料クーポン券という、心くすぐるものが送られてきた。
市の施策ではなく国の政策らしい。
いつもより半年以上も早いし、子宮がん検診と時期がずれて2度手間だけど
せっかくの無料クーポンだし、と猛暑のなか受診した。

受付で「自費になりますがエコー受診しますか?視触診とマンモグラフィでは
見落としもあるので皆さんにお勧めしてます。」と言われる。
なんか毎回、エコー受けてるな。前回も異常なしだったし、
今回は、どうしよう。やめちゃおうかな。
財布の中には5千円札1枚…ギリギリ足りそう。
そして小心者なので、今回も受けることにしたのだった。

この無料クーポンと自費のエコー受診が早期発見につながり
私の運命を分けたのだな、と今は思う。

エコーは、大がかりな最新機器で女性技師さん2人がかりで検査。
胸にぐっと器械を押し付けられ、マンモグラフィほどではないが少し痛い。
人が手でやってくれるほうがいいな。
技師さんたちが「右だよね」と確認していたのがちょっと気になったが聞けなかった。

視触診は毎回お馴染みのK女医さん。「大丈夫です。」と言われる。

マンモグラフィは後日、市の読影医がチェックし結果が自宅に郵送される仕組み。
「1か月以内に市から結果が来ます。
視触診とエコーの結果は産婦人科病院から郵送でお知らせします」と言われ帰宅した。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

雪窓(ゆきまど)

Author:雪窓(ゆきまど)
2012年10月、乳がん告知。
2012年12月、右温存手術、リンパ節転移なし。
(硬がん、ステージ1、ホルモン陽性、HER2陰性)。

2013年1月、術後の病理診断で、グレード3、
ki-67:20%、など判明。
2013年1月~4月 抗がん剤(TC療法)4クール 
2013年5月~6月 放射線治療25+5回   
2013年6月~   ホルモン治療(ノルバデックスのみ)

2014年3月   冠攣縮性狭心症の疑い 
   

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ↑クリックいただけると励みになります。
アクセスカウンター
カテゴリ
お気に入りブログ
情報サイト
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。