*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気まずかった大腸内視鏡検査
数年前、市の大腸がん検診で潜血反応が出て内視鏡検査を受けた。

今日は、その時のお話を。
お食事中の方はご遠慮くださいませ。

前日夜に指示どうり下剤を飲んだけど全然、出る気配なし。
そんなもんかな…と気楽に構えて
朝、8時に検査着と検査用パンツに着替えて検査室へ。

男女あわせて10数人が一室に集合。
40~60代くらいかしら。
そこで1.8リットルの下剤入りドリンク(スポドリ風味)を
1時間かけて飲み干すように
、とのこと。

看護師さん「便の色が薄くなってきたらナースコールを押して呼んでください。
見に行きます。便にほとんど色が着かなくなったら検査開始です。
大変ですが頑張って飲んでくださいね(*^-^*)

検査が済むのに5時くらいまでかかっちゃう方も中にはいますが。」

へえ、5時!?うそだろ~なんて内心、笑っていた雪窓。

スポドリ味は、好みではないけど、それほど苦も無く飲み干せた。
バリウムに比べたら楽勝、楽勝。

しかーし、全く便意を催さない。他の人が続々とトイレに駆け込むのに。
歩き回ったり身体を動かしてもダメ。

下剤入りドリンクおかわりする羽目に。
2本目だからさすがに1リットルだったと思う。

雪窓がようやく、トイレに行き始めた頃、
早くも検査開始する皆さん…。
「頑張ってね。お先に」とドンドン人が減っていき
夕方になっても残って苦戦しているのは雪窓と60代くらいの男性のみ。

き、気まずい。これが同じ女性だったら
「困っちゃうわよね~」なんて気楽に世間話って雰囲気になるが
60代くらいとはいえ、男性…。定年退職近くの職人さん風。

「お二人になっちゃいましたね~」と、とりなすような看護師さん。

男性は大腸内視鏡検査は2回目で、
前回はこんなに時間かからなかったんだけどなー、と
しきりに首をひねっていた。

雪窓、結局その日のラストだった(;´∀`)。

検査に行きつく前に、心身ともにすっかり消耗。

カメラを入れるのは確か麻酔のゼリーを塗って、痛みとかはなかった。
カメラが腸内を進む時、少しお腹が張るような感じだったと思う。

胃カメラよりは楽だった。

ポリープが3個見つかり、生検に。
5時、とっくに過ぎてしまい会計も閉まっていて別窓口へ。
朝の8時から夕方5時過ぎまでかかり
どんだけ、お腹に宿便抱えてるんだ、と
思わされた一日だった。

後日の診察で良性のポリープときき、ホッ。
次回は1から2年ごとに検査するか、また潜血反応が出た時でもと。

ここ数年、ラッキーなことに無反応だったけど
今年は痔だと思うんだけど…潜血反応出てしまった。

一昨日、内視鏡検査の予約を取りに行ってきた。
予約を取るだけだけど、内科受診や採血で4時間くらいかかった。
あまりに待ち時間が長いので
胃カメラもついでに申し込んだ。
胃にも良性のポリープが数個あり、1~2年ごとに経過観察なのだ。

年末に向けて、雪窓お腹の中の大掃除開始。トホホ。


読んでくださってありがとうございます。
クリックいただけると励みになります。
↓↓

にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

お疲れ様*(^o^)/*
検査時間、すごくかかりましたね。
私は去年胃カメラと大腸内視鏡検査をしました。
その2つは、検査をしたことなかったので。
内視鏡検査の2Lの水分をとるのが大変だった💦
午前中で終わったよ。検査の時は麻酔が効きすぎたのか、目が覚めたら違うベットで寝てました(゚o゚;;記憶なし。怖…
ポリープ1個。検査後から、便秘がなくなった(^_^;)
あ~ちゃん (^^)/
あ~ちゃんは午前中で終わったんだ、いーなあ。
私も、今年は下剤がちゃんと効くといいんだけど。

麻酔って全身麻酔?ベッドから移動されても気づかなかったということは
そうなのかしら。

私も検査が済んだら、疲れちゃって少し横にならせてもらいました。
ウトウトした所で、看護師さんから起こされた(^^ゞ
もう時間も遅かったしね。

検査後から便秘がなくなるとは、そういうことも
あるんだね。
No title
おつかれさま(@^^)/~~~
異常なしでよかったね。
でも、長時間大変でしたね。

去年胃カメラしたとき、意識がぼーっとする薬、点滴したら、知らないうちに終わってたよ。
あれ、楽ですよ。

大腸がんにかかる女性は多いみたいだから、検診受けることは大切ですね。
yumiさん (^^)/
コメありがとうございます。
ちょっと、分かりにくかったですよね(^^ゞ

実は長時間かかったのは数年前の検査の話なんですよ。

今回の検査は11月下旬予定なんです。
今年は短時間で終わらせたいなあ。

胃カメラ、喉の麻酔しかしたことなくて
毎回、えづいて辛いんです。
私も、その「意識をボーっとさせる薬」頼んでみます!
いいこと聞いたわ~
今や2人に1人の時代
大腸ファイバーの検査室で仕事していました。

無事に終わって良かったですね。

最近は患者さん2人に1人は
ポリープがあって処置になってしまいます。
私も来月よその病院で検査予定。

胃カメラよりキツくないと患者さんも言っていたので
勇気を奮って行ってこようと思います。

よその検査室を偵察してきます。
夕鶴さん (^^)/
夕鶴さん、はじめまして。コメありがとうございます。

夕鶴さんは看護師さんですか?
大腸…の検査では検査に行きつくまでが長く
看護師さんには、お世話になりました。

夕鶴さんも、来月は検査なんですね。
検査、前処置、短時間で済むといいですね。

最新記事
プロフィール

雪窓(ゆきまど)

Author:雪窓(ゆきまど)
2012年10月、乳がん告知。
2012年12月、右温存手術、リンパ節転移なし。
(硬がん、ステージ1、ホルモン陽性、HER2陰性)。

2013年1月、術後の病理診断で、グレード3、
ki-67:20%、など判明。
2013年1月~4月 抗がん剤(TC療法)4クール 
2013年5月~6月 放射線治療25+5回   
2013年6月~   ホルモン治療(ノルバデックスのみ)

2014年3月   冠攣縮性狭心症の疑い 
   

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ↑クリックいただけると励みになります。
アクセスカウンター
カテゴリ
お気に入りブログ
情報サイト
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。