*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
退職勧告の後 1
過去の記録
<2013年3月上旬>

予想外の退職勧告に
退職を受け入れ、すごすごと帰るしかなかった。

足裏が痛いなんてバカ正直に言わなければ良かった?

乳がんを検診で(偶然、早く届いた無料クーポンで約6か月早く検診をうけた)
早期発見できたと思っていたけど
こんなことになるなら、遅れて発見して、
4月に契約更新してから手術になっていたほうが良かった?
(さすがに、こんな罰当たりなことを考えてはいけない、と反省したが)

復職を焦って性急に抗がん剤治療を決めた。
それなのに戻る場所が、なくなった。

TC療法ではない違う抗がん剤を使っていたら
仕事に支障のでるような足裏の痛みの副作用は出なかったのでは?
主治医ともっと上手にコミュニケーションを
とればよかったのか?

治療に対するモチベーションはガタ落ちだった。
そんな、中で迎えたTC療法3クール目。

主治医に、足裏の痛みがネックになり退職することになった経緯を報告した。
主治医「待っては、もらえないの?…では、治療をきちんとこなして
頑張ってください。」
頑張るという気持ちになれず、返事ができなかった。
この日、お願いしていたAdjuvant Onlineのプリントアウトを主治医から
ようやくいただいた。

じっくり眺める。

治療効果に着目すると
抗がん剤+ホルモン治療で89%が10年間、無再発生存する。
でも抗がん剤を用いても9%が再発するのだ。
私は10年後、どちらの側にいるのだろう。
仕事を失ってまで選んだ私の治療の選択は正しかったのか?

思考は悪いほうへとばかりさまよい続けた。
そしてTC療法3クール目は精神的なダメージのためか
初めて発熱。それも1週間以上、続いた。


読んでくださってありがとうございます。
励みになります。よろしければ
↓クリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

はじめまして 

癌治療をつづけながら、仕事も続けられることをバックアップしている、桜井なおみさんのキャンサー・ソリューションズにご相談されるのもひとつかと思います。

http://www.cansol.jp/index.html#02
がん患者の仕事への思い
雪窓さんの気持ちとても良くわかります。
私は10年前乳がんがみつかり、そのとき派遣で働いていた会社の人事の人が手術後病室に缶詰だか持ってお見舞いに来て、そのときに辞めるか決めてほしいって言われたんですよ。さらに病室のベッドの上で退職届を書かされました(-"-)今思えば男の人がそういうところに来るってどうかと…。
でも抗がん治療終わって再度同じ派遣会社に履歴書送って、治療が終わったことを伝えたらまた採用されました。
転移後は自分の体力が無理と判断して自分で退職を選びましたが、仕事のことはいまだに私の中で引っかかっています。続けれたんではないかと…。
がん患者でも抗がん治療中でもいつも具合が悪いわけではない。健康そうにみえる人でも体調崩すことはあるし、子どもが熱を出して帰るとか親の具合が悪いと休む人もいる。みんな事情はあるってわかってほしいですよね。
病気のことを受け入れるだけでも精いっぱいなのだから…。
でも…雪窓さん大丈夫ですよ!治療受けて癌克服後、復職しましょう!私も頑張ります!


Patさん、初めまして
ご訪問ありがとうございます。
 
> 癌治療をつづけながら、仕事も続けられることをバックアップしている、桜井なおみさんのキャンサー・ソリューションズにご相談されるのもひとつかと思います。
>
> http://www.cansol.jp/index.html#02

貴重な情報、ありがとうございます。
こういう形でバックアップしてくださる方もいらっしゃるんですね。
励みになります。

Re: がん患者の仕事への思い
ひかりさん(^^)/

いつも、心配してくれて本当にありがとうございます。

ひかりさんも強烈な体験をされたんですね。
術後の病人に缶詰(缶詰のお見舞いって不思議な気がしますね)もって
見舞いに来て退職届を書かせるとは(ーー;)
そういう人が人事の仕事をできるというのが分からない。

> でも抗がん治療終わって再度同じ派遣会社に履歴書送って、治療が終わったことを伝えたらまた採用されました。
その不思議な人事の人と一緒に働くわけではないしね。
同じ会社に再採用されたんですね。

> 転移後は自分の体力が無理と判断して自分で退職を選びましたが、仕事のことはいまだに私の中で引っかかっています。続けれたんではないかと…。

ひかりさんは仕事に対して全力投球する方のようだし
バリバリと働けなければ満足できなかったのですね、きっと。
前の会社に短時間勤務で復職というのは難しいのかしら。

> がん患者でも抗がん治療中でもいつも具合が悪いわけではない。健康そうにみえる人でも体調崩すことはあるし、子どもが熱を出して帰るとか親の具合が悪いと休む人もいる。みんな事情はあるってわかってほしいですよね。

本当にそうですよね。がん、と聞くと必要以上に構えてしまう、のかな。

> でも…雪窓さん大丈夫ですよ!治療受けて癌克服後、復職しましょう!私も頑張ります!

本当に、放射線治療が終わって厄介な足裏の痛みが回復したら
就職活動しないと、ですね。家にポツンとしていると気持ちが下がってしまう。
ありがとう、ひかりさん(*´▽`*)
こんにちは!早速来てしまいました。
私も放射線治療とホルモン治療のみでいけると
思った組です(汗)
グレードとKiー67の高値で選択を強いられ
やりますとも!って ECを選択したの・・・

今の自分の状況で在宅ワーク!がみつかれば
いいんだけどな~!外に出たほうがいいのかな~?とか
悪徳業者にひっかかるのも嫌よね~?とか
放射線終わって、毛も少し伸びて・・・
あわあわモガイテル福豆2号です!
これからもよろしくお願いします!頑張って復職しましょうね!
福豆2号さん(^-^)/
早速、来てくれてありがとうございます。

> 私も放射線治療とホルモン治療のみでいけると
> 思った組です(汗)
色々、共通点が多くて勝手に親近感をもってました~。

> やりますとも!って ECを選択したの・・・
福豆2号さんは、抗がん剤を選べたんですね。
先生、良心的ですね。私は主治医からTCしか
提示されなかったですよ。

おかげで手足の副作用がラストケモから1カ月たつのに
まだ続いてます(>_<)

福豆2号さん、器用だから手芸関係で
起業ってのはどうですか?

>放射線終わって、毛も少し伸びて・・・
見ました!いい感じにバランスよく伸びてますね。
私は、ツルツルですよ、何ヵ月したら
自毛デビューできるかな?

こちらこそ、これからもよろしくお願いします!



最新記事
プロフィール

雪窓(ゆきまど)

Author:雪窓(ゆきまど)
2012年10月、乳がん告知。
2012年12月、右温存手術、リンパ節転移なし。
(硬がん、ステージ1、ホルモン陽性、HER2陰性)。

2013年1月、術後の病理診断で、グレード3、
ki-67:20%、など判明。
2013年1月~4月 抗がん剤(TC療法)4クール 
2013年5月~6月 放射線治療25+5回   
2013年6月~   ホルモン治療(ノルバデックスのみ)

2014年3月   冠攣縮性狭心症の疑い 
   

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ↑クリックいただけると励みになります。
アクセスカウンター
カテゴリ
お気に入りブログ
情報サイト
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。