*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
退職勧告 
過去の記録
<2013年3月1日>

4月以降のことを踏まえて面談をしたい、と
会社のAさんから連絡があった。
Aさんは私の直属の上司Bさんの、更に上に当たる人。
Aさんは非情な人という評判で通っているが
私が乳がんになってから数回、面談をするなかで
身内に、がんの方がいるとおっしゃっていて
がんに対する理解はある方なのだろうと
思っていた。

乳がん手術前は契約社員で週3日勤務だった。
1年契約を繰り返しもう10年勤務していた。
仕事は立ち仕事中心、接客もある。

Aさん、Bさん、私の三者での面談。
まず、現状を話す。
TC療法で足の裏が痛く現在、家事で立ち仕事は
休みながらしていること。
復職したら自分なりにバックヤードで小休憩を入れながら
何とかやっていこうと思っていること。
半日勤務をお願いできないかということ。
(実際、家庭の事情で半日勤務しているスタッフもいた)


ところがAさんから退職を勧められてしまった。

その状態では、きっと雪窓さんは無理をしてしまうだろう。
とても心配だから働かせられないという意味のことを言われた。
まず身体を完全に治して、そうしてからまた履歴書を出して
応募してくれれば、考慮すると。

ラストケモは3月下旬の予定。
次は放射線、ホルモン治療に進む。
正直、もう少し身体を休めたいのは事実だった。
でも3月末は契約の更新の時期に当たっており
休職のままでの契約更新は就業規則上、できないのだ。
だから、どうしても4月には復職しなければならなかった。

乳がん手術の時期は有給休暇を使い
それ以降は2カ月病気休職、抗がん剤が決まってからは
1カ月休職を延長してもらっていた。
合計3カ月間の休職だった。

正社員だったらもっと休職できただろうに。
非正規雇用の不安定さを思い知った。

そしてAさんは私を切り捨てたのだな、と思った。
心配だからというのは建前。
体調面でリスクを抱えているスタッフは
いらないということ。

今日は本当は4月からの働き方を話し合うつもりで来たのに。
甘かったんだな、私。
涙が出るのが悔しかった。



読んでくださってありがとうございます。
励みになります。よろしければ
↓クリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

はじめまして。
10年も勤務してきたのに、退職を勧められたとはひどい話ですね!
会社が社会的にも評価される存在であるためには、病状に合わせた働き方ができるように、労働条件を整備すべきだと思います。非常に残念です。
よく、、分かります!
こんにちは~! 初めましてかも、しれません、、。
私は パートタイマーで、7時間勤務としての 契約更新を 乳がん発病後も 半年ごとに 更新してもらっていたけど、、4時間勤務に 契約を変更したとたん、「依願退職」に 追い込もうという 会社側の動きが 出始めました、、。 

どうしても、納得がいかないので、、今月の 中旬から おそらく 会社側と、きちんと 向き合います、、。
どうか、、一人じゃない!って、思って、笑顔になって!!
私、頑張りますから、、!
泣かないで、、。
それって当たり前なんじゃないかと思います。

私は総務で働いてますが、ガンで抗がん剤治療される方(手術のみならOK)には退職勧告が出されます。

正社員じゃないのなら尚更です。

会社に必要なのは、仕事に穴をあけず戦力で居続けてくれる人ですから。
Re: タイトルなし
シニアiwamiさん、はじめまして。
ご訪問ありがとうございます。

病気を抱えて働くということに、賛否両論
色々な意見があるとは思います。

私は、この仕事が好きだったので
本当に残念としか言いようがありません。
Re: よく、、分かります!
まっちゃんさん、初めまして。
ご訪問ありがとうございます。

他の方のブログのコメ欄でお名前はよくお見かけします(*^-^*)
でもお話し?するのは初めてです。

まっちゃんさん、ブログ読ませていただきました。
職場では大変な思いをされてきたんですね。
病気を抱えて働くことに好意的ではない人がいる
しかも、それをあからさまに本人に伝えてくる同僚がいる。

そんな色々な困難にも負けずに
明るく毎日過ごされているんですね。

会社側の退職に追い込もうという怪しい動きに、どうぞ負けずに!
陰ながら応援しています。

> どうか、、一人じゃない!って、思って、笑顔になって!!
> 私、頑張りますから、、!
> 泣かないで、、。
ありがとう。退職勧告を受けてから2カ月が経ちました。
もっと冷静に書けるかと思ったんだけど
いざブログにしてみると涙がポロポロでした。

これからも、よろしくお願いします(*^-^*)
当たり前とは…
当たり前とは厳しいですね。私も総務・経理で働いております。会社としてはそれが実情という所なのでしょうが、もう少し言い方があると思うのですよ。
ゆかこさん、初めまして。
ご訪問、ありがとうございます。

総務の現場の方のご意見、会社の実情、
教えていただいて大変、参考になりました。

今は、国民の2人に1人が、がんになる時代です。
ゆかこさんも、私のように退職勧告される側に
ならないよう(^_^;)、どうぞ健康管理、検診など
お気をつけて、総務のお仕事、頑張ってください。
ののさん、初めまして
ご訪問ありがとうございます。

ののさんも、総務関連のお仕事なんですね。

同じことを伝えるのも言い方ひとつで
全く違いますよね。
私も気をつけていきたいと思います。

お仕事、どうぞ頑張ってくださいね(^-^)
辛いですね
うちの職場は・・。
半年は休めるというのを聞いたことが
ありますが、それ以上はどうなんだろう??
「一度辞めて、また入ってきてもいいです。」とも
言われました。
こういう時の言葉は忘れられないですね。
これは職場と言うより、上司によるところが
大きいと思います。

雪窓さんは悔しい思いをした。
そういう方は沢山いるのでしょうね。
非正社員は色々辛いですよね。

私は卵巣もあるので、また休みたいというのが
言いづらくて・・言いづらくて・・
そうなるのか?と思うと気が重いです。
だから、考えないようにしています。(笑

雪窓さん、悔しいけど、きっと気を入れ替えている
と思います。
そういう思いは流してしまって、明日のことを
考えましょう。

Re: 辛いですね
たんぽぽの詩さん(^^)/

この時期、毎日、忙しいでしょう。お疲れ様です。

> 「一度辞めて、また入ってきてもいいです。」とも
> 言われました。
> こういう時の言葉は忘れられないですね。
> これは職場と言うより、上司によるところが
> 大きいと思います。
一度辞めてっていうのは微妙なんですよね。
その後、採用される保証はないですもん。
言った人との信頼関係にもよりますが。

> 私は卵巣もあるので、また休みたいというのが
> 言いづらくて・・言いづらくて・・
> そうなるのか?と思うと気が重いです。
わかります、言いづらいですよね。

> だから、考えないようにしています。(笑
あはは、そういうところが、たんぽぽの詩さんらしくて
いい味だしてます(*´▽`*)

> 雪窓さん、悔しいけど、きっと気を入れ替えている
> と思います。
> そういう思いは流してしまって、明日のことを
> 考えましょう。
たんぽぽの詩さんには退職勧告受けた時から
励ましてもらって、本当にお世話になってます。

もう少し、この過去を書ききってしまえば
自分の中で吹っ切れると思うの。
読んでて、雪窓はまだグチグチしてるな~と思わせてしまうけど
読み流してやってくださいなm(__)m
最新記事
プロフィール

雪窓(ゆきまど)

Author:雪窓(ゆきまど)
2012年10月、乳がん告知。
2012年12月、右温存手術、リンパ節転移なし。
(硬がん、ステージ1、ホルモン陽性、HER2陰性)。

2013年1月、術後の病理診断で、グレード3、
ki-67:20%、など判明。
2013年1月~4月 抗がん剤(TC療法)4クール 
2013年5月~6月 放射線治療25+5回   
2013年6月~   ホルモン治療(ノルバデックスのみ)

2014年3月   冠攣縮性狭心症の疑い 
   

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ↑クリックいただけると励みになります。
アクセスカウンター
カテゴリ
お気に入りブログ
情報サイト
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。