*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入院4日目(術後1日目)
過去の記録
<2012年12月14日>
入院4日目(術後1日目)

術後の辛い一晩を過ごし、朝、看護師さんが来た。
T字帯の紐が外れて行方不明になっていたみたい。
「あら~。T字帯が外れてお下(しも)が丸見え!」と
大きな声で実況中継されてしまった(ーー;)
これでも一応、女性なんですけど。
羞恥心も、あるのですが…。

主治医がふらっと回診にきたので
「水が飲みたいです」「鼻の酸素チューブまだ外しちゃだめですか」と
色々、要求。水は飲んでいいです。
チューブは、あ~外していいですよ、とするっと無造作に抜いて去ってしまった。
鼻水が糸引いててすごく間抜けな姿な、私。
さっきのT字帯といい、なんだかなあ。

朝食後、尿管を外してもらい身体を拭き手術着からパジャマに着替える。
水を飲むと喉が痛い。全身麻酔で管?を入れていた後遺症らしい。

看護師さんに着いてもらい点滴をガラガラ引きながら歩いてみる。
うん、大丈夫。
その後、レントゲンに行くように言われ一人で歩いて行った。
昨日、私の前にオペだった人が看護師さんと車椅子で来ていた。
私、もしかして放置されてる?いや回復が早いということにしておこう。

売店で朝刊を買い(これは毎朝の習慣)部屋に戻る。

昼食は、あまり食欲なかったが早く点滴を抜きたいので完食する。
その後、点滴の針を刺してる所が痛くなり指が痺れてきたので
看護師さんに、昼食完食したこともアピールしたら
点滴抜きましょう、ということになる。
抜いたら血が大量にあふれてきてビックリ。看護師さんから「血がサラサラに
なる薬のんでます?」と聞かれるくらいの量。何だったんだろう。
とりあえず5分間しっかり止血したら治まった(;´∀`)

あとはドレーンだけ。なんて身軽、嬉しいこと。でも、なんかだるい。
動いたほうが回復が早いかなと思ったが
看護師さんの「辛いときは休んだほうがいいですよ」という
言葉に甘え、熱はないけど氷枕をもらい爆睡(^^ゞ
よく寝たらすっきりした。

その後、同室の方から「私はうるさくしちゃったけど、あなた大人しかったわね」
と褒められ?ちょっと得意になる。

今日は別の人が朝からオペに行っている。入れ替わり立ち代わりだなあ。


なかなか現在に追いつかないブログです。
でも、色々、思い出して懐かしいです。
読んでくださってありがとうございます。
励みになります。よろしければ
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
プロフィール

雪窓(ゆきまど)

Author:雪窓(ゆきまど)
2012年10月、乳がん告知。
2012年12月、右温存手術、リンパ節転移なし。
(硬がん、ステージ1、ホルモン陽性、HER2陰性)。

2013年1月、術後の病理診断で、グレード3、
ki-67:20%、など判明。
2013年1月~4月 抗がん剤(TC療法)4クール 
2013年5月~6月 放射線治療25+5回   
2013年6月~   ホルモン治療(ノルバデックスのみ)

2014年3月   冠攣縮性狭心症の疑い 
   

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ↑クリックいただけると励みになります。
アクセスカウンター
カテゴリ
お気に入りブログ
情報サイト
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。