*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
告知(一人で聞きに行く)
過去の記録です。
<2012年10月15日>

告知の日。一人で聞きに行った。
夫からは「一緒に行くよ」という言葉はなかった。
私も特に頼まなかったけど、言ってくれるのをちょっと期待していた。
「乳がんのはずないよ。」と根拠のない楽観的な言葉を残して夫は出勤していった。

待合室。初めは持参した小説を読んでいたが
自分の番が近くなると落ち着かずメモ帳を出し主治医に聞くことリストを広げる。
でも目は文字を上滑りし、何がなんだか分からなくなる。

予約時間から2時間ほど遅れて、やっと私の番が来た。
「悪い結果が出ました」と主治医は淡々と切り出した。
「5本採った検体のうち4本が悪性だったので間違いはないでしょう。
 1.1センチの硬がん、ステージ1です。…もう少し詳しいことも分かりますが?」

淡々と相槌を打っていたが実は茫然としている私を見てとったのか
主治医はそれ以上の病理結果の説明を止めてしまった。
私も、もう聞きたくないという気分だった。

「部分切除術の後、病理結果を見て、放射線治療、ホルモン治療、
もしくは抗がん剤治療3~6か月を行います。抗がん剤を行う場合は放射線の前に行います。」
主治医は説明しながらメモも書いてくれ、ありがたかった。

(乳がんにも、タイプがあり、ホルモン受容体、HER2などの結果で
治療法が異なること、をまだ私は理解していなかった。
資料は持っていたのだが読んでも頭に入らなかったのだ。
ここで詳しく聞かなかったことを後日、とても後悔した。
でも、今読むとホルモンヌでHER2陰性の人への説明というのは一目瞭然だ)

そして手術は「ここで手術を受けて下さるなら、12月13日が一番早い日程です。
お待たせして申し訳ないんですが」ということだった。
主治医が、手術を受けて下さるなら、なんて丁寧に言ってくれたことに
気をよくした私は「その日程でおねがいします」と即決した。

12月11日入院と決まった。看護師さんからの説明があるというので
待合室でしばらく待っているうち急に涙が込み上げてきた。

若い看護師さんに「お一人で聞きにいらしたんですか?」と声をかけられ
とても自分がみじめに思え本格的に泣き出してしまった。
こんな小さいがんなのに泣いちゃってすみませんとか言いながら。
「がんに小さいも大きいもありませんから」と慰められた。
「セカンドオピニオンは大丈夫ですか?」と聞かれたが
診断は疑いようがないと思えたので大丈夫です、と答えた。
(今は皆セカンドオピニオンを受けるものなの?)

「悪性でした。ガーン。」と笑えないメールを夫にうつ。深刻になりたくなかった。
上司にもメールするが、さすがにこのギャグは使えなかった。


3月3日やっとお雛様を飾りました。
いくらなんでも遅すぎですね。
励みになります。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

同じです
私も一人で行きました。
こういう時、一人の方が私はいいのです。
がんだと思っていたし・・。
一人で落ち着く時間が欲しいって感じなのでしょうか?
まー辛いですけどね~

「悪性でした。ガーン」のメールw
深刻になりたくないって分かります。
私も子どもにネタにするなよー!と言われたことが
あります。
ちょっとふざけないとやってられません。( ;´ー`)

Re: 同じです
たんぽぽの詩さん、こんにちは(^O^)/

> 私も一人で行きました。
> こういう時、一人の方が私はいいのです。
たんぽぽの詩さんは一人派なんですね。

> 「悪性でした。ガーン」のメールw
> 深刻になりたくないって分かります。
分かってくれますー?

> 私も子どもにネタにするなよー!と言われたことが
> あります。
> ちょっとふざけないとやってられません。( ;´ー`)
身近な人には特にギャグにでもしないと
抑えていたものがあふれそうになります(:_;)。
はじめまして
桃杏(ももあ)と申します。よろしくお願いします。

私も一人で聞きに行きました。
というより、誰かと一緒に聞くって発想がありませんでした(^_^;)

その後、入院も手術も「ひとりじゃダメなんですか?」と聞いて
先生は困ってましたっけ。。

雪窓さんは現在、TC療法中なのですよね?
副作用とか大丈夫でしょうか?
お大事になさってくださいね。

ブログの更新楽しみにしていますね。
Re: はじめまして
桃杏(ももあ)さん、初めまして。
つたないブログを読んでくださってありがとうございます。

> 私も一人で聞きに行きました。
> というより、誰かと一緒に聞くって発想がありませんでした(^_^;)
>
> その後、入院も手術も「ひとりじゃダメなんですか?」と聞いて
> 先生は困ってましたっけ。。

お強いですね。素晴らしいです。
私は、告知はひとりでしたが、手術や術後病理の説明は
夫と受けました。
夫は数字限定ですが人間ICレコーダー並の記憶力なのです。

> 雪窓さんは現在、TC療法中なのですよね?
> 副作用とか大丈夫でしょうか?
> お大事になさってくださいね。
TC3クール目に入りました。
また副作用観察の日々が始まります。

> ブログの更新楽しみにしていますね。
桃杏さんのブログも寄らせてもらいました。
大変な治療のサバイバーではないですか。

私も、めまいもちです。メニエールではなく
ストレートネック(頚椎の生理的湾曲がなく真っ直ぐ)が
原因だろうと、言われています。

めまいが出そうなときのために常備薬が欠かせません。

では、また遊びに来てくださいね(*^^*)
私も寄らせてもらいますね。



最新記事
プロフィール

雪窓(ゆきまど)

Author:雪窓(ゆきまど)
2012年10月、乳がん告知。
2012年12月、右温存手術、リンパ節転移なし。
(硬がん、ステージ1、ホルモン陽性、HER2陰性)。

2013年1月、術後の病理診断で、グレード3、
ki-67:20%、など判明。
2013年1月~4月 抗がん剤(TC療法)4クール 
2013年5月~6月 放射線治療25+5回   
2013年6月~   ホルモン治療(ノルバデックスのみ)

2014年3月   冠攣縮性狭心症の疑い 
   

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ↑クリックいただけると励みになります。
アクセスカウンター
カテゴリ
お気に入りブログ
情報サイト
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。