*All archives* |  *Admin*

2013/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
術後7か月検診でした
先日は術後、7か月検診でした。
7か月というとなんか、キリが悪いけど6か月目は放射線が終わったばかりだったからね。

血液検査→両側のエコー→診察という流れ。

*エコー
 雪窓は仰向けに寝ると踵が痛い。膝を立てる(曲げる)と楽になるのでそうしたら
 女性技師さんから「足は伸ばしてください」と注意を受ける。
 すみません、踵が痛いんで…と言いつつ足を伸ばしたら
 「それならいいです」だって。
 なんだ、別に検査に影響あるわけじゃなくて
 お行儀の問題なのかな?

 寝ている位置から画面をガン見。
 
 右(術側):黒い所が多い。技師さんが画像を保存するシャッター音?が何回も続く。
       
 左(健側):こちらも黒い所、多い。
       首のリンパ節に丸い黒いものが!
       これは一体、何でしょう?不安、(@_@)
       医師がエコーしてくれるんだったらその場で聞けるのになあ。

 エコー終了後、主治医への連絡票をガン見(患者が外科に持って行くシステム)。
 雪窓の胸はコメントするところが多いようで
 英語の専門用語がびっしり。理解不能です(;´Д`)


*診察
 ・ノルバデックス飲み始めて1週間位したら、うつ気味になったこと、
  常用しているメンタル系の薬を増量して様子を見ていたら徐々によくなったこと、
  心療内科を念のため、受診し今後、薬を変更するかも、と伝える。
 
  主治医、いつものように淡々とカルテ記入。
  ここで「大変でしたね」とか相槌を入れてくれると嬉しいのにな。
  それだけでも症状を受け止めてもらった気分になってほっとするのに。

  「ノルバデックス、続けられそう?」と聞かれ、ハイ、とお返事。
  1錠を1日2回のむのが大変なので夕食後に2錠飲んでもいいですか?には
  OKとのこと\(^_^)/

 ・足裏の痛みが夏用スリッパで再燃し、マイザー軟膏を塗っていることは、
  「ああ、まだケモ後3か月だね。」「6か月から1年くらいは症状がのこるかもしれないね」だって。
  今までは個人差があるからね~と曖昧にされていたが
  初めて目安が!でも、長い(@_@。


 ・血液検査は、特に問題ないですね、とサラッと流された。
  腫瘍マーカーが気になってプリントアウトしてもらった。
     
     CEA:1.3。
     CA15-3:3.7。
     
     
  後で、気づいたけどエストロゲンとかホルモン系の検査はしてなかったみたい。
  いーのか?
 

 ・エコーは、右(術側)の黒いものはオペ後の、水が溜まったもの。問題なし。
  左の首のリンパ節の黒いものは血管
     
  あらら、そうだったのね(;´∀`)

次回、診察は3か月後。検査の予定はなく診察、薬だけ。

お会計(3割負担)
診察、血液検査、エコー:¥4050
薬3か月分:¥13640
 (内訳 ノルバデックス錠:¥9555
  メチコバール錠、ピドキサール錠
  マイザー軟膏、ヒルトイドローション)
 


読んでくださってありがとうございます。
励みになります。よろしければ
↓クリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
足裏が痛い
ラストケモ(TC療法)から約3か月。
髪や爪は、それなりに回復しているが

足裏の痛みはしつこい。
処方された末梢神経障害にきくビタミンB剤2種類、まじめに飲んでいるのに。

ケモ中に比べたらずいぶん楽になったし痛みの頻度は減ったので
冬用のフカフカスリッパから夏用のスリッパに替えたのが
いけなかったのか(ノД`)・゜・。

足に合うスリッパを求め、3足目(下の画像の紺のスリッパ)。これで大丈夫だろうと思って履いていたら。

fc2_2013-07-20_11-22-54-654.jpg fc2_2013-07-20_11-24-01-708.jpg
ここ数日、朝から洗濯や、ちょっとした掃除など普通の家事をしたあと、
こんなふうに赤くテカテカして痛い。
今朝は久しぶりにマイザー軟膏をぬった。
もうおさらばだと思っていたのに。



夏用のスリッパ。左は畳スリッパ→足裏全体が痛い(>_<)
右→サイズが大きめで、スリッパのふくらみが、ちょうど踵に当たって痛い(>_<)



3足目の正直…で買ったスリッパ。足裏全体がメッシュ素材なのがアダになったのか?
売り場で履いてみたときは大丈夫だったのに。

発想の転換、スリッパを脱ぎ靴下のみ→やはり痛い(>_<)


仕方なく冬用のフカフカスリッパに逆戻り
fc2_2013-07-20_11-03-09-023.jpg
ああ、無駄な出費が悔しい。来年の夏は、いくらなんでも副作用がなくなってるよね。
そしたら、3足のスリッパ履きつぶしてやる~(~_~メ)


読んでくださってありがとうございます。
励みになります。よろしければ
↓クリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ドラマ「激流」
今日は湿度が高く、過ごしにくいですね。
そんな中、家に一人しかいないのにエアコンを使っていて
もったいないような後ろめたいような気分の雪窓です。
外出先で涼んだほうがエコだけど、ここ数日、保護者会やら
子どもがらみの連日の外出でお疲れモード。

今日は珍しく乳がんとは関係なくドラマの話題です。
火曜22時、NHK放映中の<激流>という柴田よしきさん原作のドラマが
面白いんです。

中学の修学旅行中に失踪したクラスメートから
20年ぶりにメールが届き、それをきっかけに元同級生5人の
平穏だった日常が…というミステリー。

全8回?で残りあと4回ですが今から見ても十分、楽しめると思います(^_-)-☆
ちなみに月曜に再放送もしてます(*^-^*)


読んでくださってありがとうございます。
励みになります。よろしければ
↓クリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ラストケモから3ヵ月の髪、爪
連日の猛暑のなか、気づけばラストケモ(TC療法)から3カ月。

ウィッグが暑い。
DSC_0289_002.jpg

バスに乗ると、最近、男性の髪形が気になる雪窓。
後部座席から、じーっと観察。
悔しいことに、皆、雪窓より長い(ーー;)
お爺さんさえも長い。

今年の流行は「丸刈り」。「この夏、丸刈りがオシャレ」だったら、
どんなに嬉しいことか(*´▽`*)。

時々、ベリーショートというより角刈り?の年配の女性をみかける。
前髪は微妙に伸ばしてちょっと上向きにセットしてる。
前髪が少し長いと女性っぽさがでるみたい。

旦那は、育毛剤使えば?なんていうが
雪窓、化学物質過敏症気味なので、できれば使いたくない。
シャンプーも石鹸シャンプーだし。
fc2_2013-07-11_08-10-29-282.jpg
丸刈り伸びかけの高校球児?


fc2_2013-07-12_12-52-50-464.jpg
額との境目はわかるようになった。
しかーし、前髪ともいえないこの微妙な感じ。


fc2_2013-07-12_12-47-32-346.jpg
親指の横スジは根本からラストケモ(4クール)→3クール→2クール。
3クールと4クール目がちょっと期間があいたのが、横スジの間隔にも反映。
爪割れ予防に、爪にハンドクリームを塗り手袋して寝ている。
爪切りは使わず面倒だけど、ヤスリでお手入れ継続中。

足裏の副作用は、しつこく続いているのでまたの機会に。


読んでくださってありがとうございます。
励みになります。よろしければ
↓クリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
心療内科に行ってきました
6月12日からホルモン治療(ノルバデックスのみ)が始まり、
気持ちが落ちていた雪窓。
先週、ようやく心療内科に行ってきた。

予約を入れた時よりだいぶ気持ちが持ち直していたが
内科から診察なしで薬だけ処方してもらう…というここ数年を
反省し、そろそろかかりつけのメンタル医を決めようと
重い腰を上げて行ってきた。

A医院…なぜここにしたかというと、知人がかかっていたのと
ホームページに女性のホルモンバランスと精神的な影響などが
触れられていたので、今の私にピッタリかもと。飛びついた。

ビルの上階にあるので、うっかり知り合いと会うなんてこともなさそうだし。

数年ぶりのメンタルクリニック。
初診なので問診表と心理テスト(○、×)、学歴、職歴などなど、
沢山書いた。「災害にあったり誘拐されたり、人質になったことはありますか」
なんて項目もあり、私の人生、乳がん以外は平穏だったんだな。
何だかんだで30分くらいかかってしまった。

それから看護師さんの予診。
さっきの問診表に書いたのとほぼ同じことを説明。

「乳がんにかかりまして」と話し出すと、とたんに涙ぐんでしまう。
手術から半年以上たっても、相変わらずだな。
これじゃあ、友人にカミングアウトなんてしたら
号泣?

退職勧告を受けた件でも涙、涙。
苦手なタイプの看護師さん(せっかちな感じで詰問されてる気がして)だったけど
とりあえずは色々と話して予診の段階ですっかり泣きつかれてしまった。

そして、ようやく医師の診察。
50前後のサバサバとした感じの女医、B先生。

日頃感じていた夫への不平不満、ここでは書けないけど
子どもに関して悩んでいたことや
子どもの育て方を実親から批判されて悔しかった思いなどを
思い切り語ってしまった。
先生、私、ここでこんな事、話しててもいいですか?
なんて、また泣きながら。

本題のホルモン治療が始まって気持ちが落ちているが、
やや持ち直してきていること
今、飲んでいるメンタル系の薬を替えるかどうかなどは
ノルバデックスを飲み始めたばかりで、あまり薬を替えたくないという
私の希望を伝え、当面、現在の薬で様子を見ることになった。

B先生は「雪窓さん、乳がん治療が一息ついたから疲れが出ちゃったのかな?」
とも言われ、退職勧告され治療の目的を見失ってしまった雪窓の気持ちも
受けとめて下さり、少しゆっくりしたら?と言われた。

前向きに、とか頑張ってとかは、言われずにほっとした。

初対面の看護師さんや先生と話して、いっぱい泣いて、すっかり疲れて
消耗して帰宅したけど

B先生、いい先生でよかった(*´▽`*)

教訓。初診は、けっこう疲れます。予約もすぐにはとれません。
気持ちがどん底になる前に
早い段階での受診をお勧めします(^_-)-☆


今日は、朝から熱中症気味で何だかフラフラ。
一人でクーラーはもったいないけどつけちゃいました。
車に乗ったら温度計は39℃(;・∀・)。ちなみに日陰に停めておいた車です。熱中症予防のキャンディを買いました。


読んでくださってありがとうございます。
励みになります。よろしければ
↓クリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

雪窓(ゆきまど)

Author:雪窓(ゆきまど)
2012年10月、乳がん告知。
2012年12月、右温存手術、リンパ節転移なし。
(硬がん、ステージ1、ホルモン陽性、HER2陰性)。

2013年1月、術後の病理診断で、グレード3、
ki-67:20%、など判明。
2013年1月~4月 抗がん剤(TC療法)4クール 
2013年5月~6月 放射線治療25+5回   
2013年6月~   ホルモン治療(ノルバデックスのみ)

2014年3月   冠攣縮性狭心症の疑い 
   

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ↑クリックいただけると励みになります。
アクセスカウンター
カテゴリ
お気に入りブログ
情報サイト
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。