*All archives* |  *Admin*

2017/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また失敗か?靴選び
ラストケモから約7か月。

夏にはスリッパ選びで失敗しまくった雪窓。
こちら参照→残念だった夏用スリッパ

痛かった足の裏が…最近、なんか痛みないんじゃない?

ずっと気になってたショートブーツ、買っちゃう?
ちょっとアンティーク調。
紐で結ぶ+ファスナーつきで脱ぎ履きしやすい。
足の大きさに左右差がある雪窓には
嬉しいデザイン。

試し履きして…靴底も厚いことを確かめ
(靴底の薄いのを履くとすぐ、魚の目できちゃう)
病気になってから初めて靴を買った(*^-^*)

元々、暑がりだからロングブーツは無理だけど
ホトフラでもショートブーツなら大丈夫かしら。



そして、先日、内視鏡の予約の診察に
足慣らしに履いて行った。
移動は車だし待合室では座ってられるし。
足への負担はほとんどなし。

なのに、なんでまた足の裏が痛くなるんだろう(ーー;)

それは、靴底が硬かったから。
夏のスリッパの失敗から何にも学んでない雪窓(>_<)。

でも、スリッパとは違って
フカフカの中敷きを敷いたらどう?
もしかして、いけるんじゃない?(;'∀')
痛みが落ち着いたら試してみよう。

それにしても、足裏の痛みは完治しないなー。

  *個人的なことですが、まるさん、どうしてますか?
ブログの更新もないし気になってます。
読んでてくれたらコメくれると、嬉しいです。



読んでくださってありがとうございます。
クリックいただけると励みになります。
↓↓

にほんブログ村


スポンサーサイト
皮膚科で「あなたは大きな思い違いをしています」
ラストケモから約5か月。

末梢神経の再生を促すビタミン剤(メチコバール、ピドキサール錠)は継続中。
でも足裏の痛みは、まだ時々ある。

赤く腫れてジンジン、ヒリヒリしたり。
見た目が何ともなくても痛むこともある。

痛いときはマイザー軟膏を塗り続け、症状がよくなると軟膏を止める。
そして、しばらくするとまた痛くなるの繰り返し。
ステロイド入り軟膏を塗り続けるのも良くないかと
保冷剤で冷やしてみたが
やはり軟膏のほうが、きく。

痛みのきっかけは普通に家事(洗濯物干しや掃除機かけ)をしたり
床や畳の上を靴下だけで立ち歩いたり、体調がいまいちの時だったり。
朝、起きた時から痛いことも、たまにある。

一時の歩けないほどの痛みではないし、頻度も減ってきているので
少しづつ快方には向かっている。
家にいる生活だから痛いときは座って足を休める。
外出時はあまり歩かないよう車やバスの生活にしている。

しかーし、実家の母からは「そろそろ歩いたり運動したら?太ってきてるし」
姉からは「家で毎日、何してるの?(暇なんでしょ的な上から目線(ーー;))」と
プレッシャーをかけられ、
そして何より、私自身が家にいると気持ちが落ちる。
そろそろ求職活動をしようか、でも足の痛みが…とジレンマに
陥りつつ、やはり10年、続けた前職が気になる。
立ち仕事だけど復帰したい、と求人をチェックし始めた。

先週、軟膏がなくなったので受診、乳腺外科の主治医に気になっていることを聞いてみた。
足裏の痛みが治まっても、軟膏を塗ったほうが早く治るのでは?
(アトピー治療で症状がなくなっても、週に2回くらいステロイド軟こうを継続したほうが予後がよいという記事を新聞で読んだことがある)
そして、できれば皮膚科の先生に相談したい、と。

主治医のはからいで、そのまま皮膚科へ。

皮膚科のA先生は身体を壊していて皮膚科の新患を制限している。
だが主治医のはからいで2月にも抗がん剤治療で出た顔のシミと、
足裏の痛みの件で診察していただいた。
抗がん剤が終わればシミも足裏の痛みも徐々に良くなる、ただしいつとは言えないが…と言われた。
それまでは足に負担をかけないように、と
軟膏と痛み止めの薬(カロナール)を処方された。

その時は、A先生とても上機嫌。
話が脱線して、皮膚科患者が増えてきて過労気味なんだ、とPCで患者数のグラフを見せてくれたりして「話しやすい先生」というイメージだった。

でも、今回A先生は疲れた顔。一瞬、別人か?と名札を確認してしまった。

・抗がん剤の影響で足裏が敏感な状態が続いている。
・身体を休ませる、足裏に負担をかけない生活をすることが大事。

と前回の診察とほぼ同じことを言われた。

気になっていた、症状が治まっているときの軟膏の塗り方を聞いたら
怒られた(>_<)
「あなたは、大きな思い違いをしています!
それ(アトピー)とは全然、違います!」

雪窓は痛みに囚われすぎている、忘れなさい的なことも言われた。
そして軟膏は長く続けないほうがいいので今回は処方しませんと
軟膏も、止められた。

雪窓、動揺しながらも「水泳とかはどうでしょうか?(足に体重かからないし)」と
尋ねると、
A先生「とにかく足に負担をかけない生活ということです!」の
一点張りで相手にしてくれなかった。

意気消沈…しょんぼりと帰路につき運転しながら涙が出た。
夫に愚痴ると「でも自分の身体は自分が一番わかってるんだし
A先生の機嫌のいい時にまた見てもらったら違うこと言われるかもよ」と。

そうなんだ。痛みは目には見えないんだよね。
だから訴えても「神経質すぎる」と思われてるようで気になるんだ。
何とかして早く治す方法はないか、と素人考えだけど
的外れかもしれないけれど軟膏の使い方、聞いただけなんだ。

3月に退職勧告を受けた時、完全に良くなったらまた履歴書だして応募して、と言われた。
でも完全に良くなるっていつだ?
主治医からは6か月から1年位かかるかもと言われている。

今みたいに家で焦ったり、落ち込んで過ごすよりも
週に2日くらい働きながら治すという手もあるんじゃないかな。
痛みどめを飲みながら。悩む(´ー`)



読んでくださってありがとうございます。
クリックいただけると励みになります。
↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
足裏が痛い
ラストケモ(TC療法)から約3か月。
髪や爪は、それなりに回復しているが

足裏の痛みはしつこい。
処方された末梢神経障害にきくビタミンB剤2種類、まじめに飲んでいるのに。

ケモ中に比べたらずいぶん楽になったし痛みの頻度は減ったので
冬用のフカフカスリッパから夏用のスリッパに替えたのが
いけなかったのか(ノД`)・゜・。

足に合うスリッパを求め、3足目(下の画像の紺のスリッパ)。これで大丈夫だろうと思って履いていたら。

fc2_2013-07-20_11-22-54-654.jpg fc2_2013-07-20_11-24-01-708.jpg
ここ数日、朝から洗濯や、ちょっとした掃除など普通の家事をしたあと、
こんなふうに赤くテカテカして痛い。
今朝は久しぶりにマイザー軟膏をぬった。
もうおさらばだと思っていたのに。



夏用のスリッパ。左は畳スリッパ→足裏全体が痛い(>_<)
右→サイズが大きめで、スリッパのふくらみが、ちょうど踵に当たって痛い(>_<)



3足目の正直…で買ったスリッパ。足裏全体がメッシュ素材なのがアダになったのか?
売り場で履いてみたときは大丈夫だったのに。

発想の転換、スリッパを脱ぎ靴下のみ→やはり痛い(>_<)


仕方なく冬用のフカフカスリッパに逆戻り
fc2_2013-07-20_11-03-09-023.jpg
ああ、無駄な出費が悔しい。来年の夏は、いくらなんでも副作用がなくなってるよね。
そしたら、3足のスリッパ履きつぶしてやる~(~_~メ)


読んでくださってありがとうございます。
励みになります。よろしければ
↓クリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ラストケモから1カ月、TC療法をふりかえって
ここまでTC療法4クールの副作用を時系列で、書いてきた。

長くなってしまい、書いてる本人も忘れかけているので
繰り返しになるが、ここでもう一度、TC療法を振り返ってみる。
しつこくて、ごめんなさいm(__)m

他の方のブログを見ると副作用は本当に、ひとりひとり違うみたい。

私の場合はとにかく手足の皮膚症状が、メインだった。
1クール目に冷やさなかったのが敗因かも。
2クール目以降は頑張って冷やしたんだけど(;_;)

<手の指対策>
手指が赤く腫れ、痛がゆく、シャンプーやコンタクトレンズの洗浄液などが
ピリピリしみた。
物を触るのも刺激を感じた。湯呑み茶碗をもつと熱いので
マグカップでお茶を飲んでいた。

保湿クリーム、マイザー軟膏をつけ、綿の手袋をつけてひたすら手指を保護した。
保湿クリームを塗るときは爪や甘皮にも。
綿の手袋の縫い目が爪と指の間を刺激するので裏返して使った。
寝る時も保湿クリームをつけて綿手袋をして寝た。
家事で水を使うときは綿手袋をして更にゴム手袋をした。
シャワーの時はゴム手袋のみ。(手袋の中にどうしてもお湯が入ってくるので)

コンタクトレンズ(ワンデイタイプではなかったので)は
ケモ中は極力使わなかった。

スマフォの操作はタッチペンや専用手袋など、試したが
思うように反応しなかった。仕方なく、小指や関節の甲側部分で操作していたら、
その刺激で?皮膚が角質化し定規で引いたように直線的にめくれ上がった。
物に、ひっかかりそうなのでカットしたが
ベビー用のハサミタイプの爪切り
(なんて物持ちの良い私)がベスト。

抗がん剤→吐気→料理が作れないと思って念のため
宅配弁当(入院時にも利用)を手配したが、これにはずいぶん助けられた。

私は少し、食欲低下、胃もたれがあっただけで味覚障害も
ほとんどなかったのだけど手を使えなかったので弁当はありがたかった。
味噌汁などはゴム手袋して作っていたけど、手の感覚が鈍くなるためか
いつのまにか手袋が包丁で切れていたりして怖い思いもした。
怪我には要注意。

<足対策>
足の裏の痛みで38℃のお湯が限界。
真冬だったが38℃の湯船では、かえって湯冷めしそうだったのでシャワーにした。
寝る時も靴下をはいて保護、マイザー軟膏のお世話になった。

歯磨きや洗濯物干しなどの途中でも足裏の痛みが辛いときは椅子に座って休むようにしていた。
できるだけ歩かず、バスや車を利用。
靴はもともと魚の目ができやすいのでウォーキングシューズ派。
でも、歩くとやはり痛くなった。


そして、今はラストケモから約1カ月。
手は、時々、痛痒くなるのでPC操作をしたり、洗濯物をたたむ時は綿手袋で保護。
寝るときは保湿クリームを塗り手袋をする。5月だから、そろそろ暑いのだけど。

宅配弁当を止めて料理再開したら
やはり、足の裏が痛くなる。台所に椅子を置き、辛いときは座る。

調子に乗って歩くと後でやはり、足の裏が痛くなる。
なので、相変わらずバスや車の生活で歩いていない。
そうしたら、最近になって体重がじりじりと増えてきた(-_-;)
軟膏ぬるのを時々、さぼるのもいけないんだけどね。
靴下、はいて寝るのも暑くて嫌になってきた。

それと、今になってまぶたや顔がむくんできたような…
と思っていたら3月の卒業式、4月の入学式、とも写真を見たら
顔、むくんでました~。本人、自覚してないだけでした。
そして、今頃になって、元々、薄かった眉毛が更に、平安朝?に。
睫毛は元から薄く、とりあえず変わりはない。

最後に、主治医は再発リスクが中等度の人には、
TC療法を進めているようだけど、雪窓は副作用の足裏の痛みが
原因で退職することになってしまった。
事前に副作用について説明が欲しかったな、
そうしたら、違う抗がん剤を選んだろうなという思いがあります。
これは、今更、主治医には言えないけどね(;´∀`)

そんな事を考えつつも、今日は放射線治療の14回目/30回でした。

そうそう。ひとつ、嬉しいことが。
頭を撫でてみると…1mm位の毛が全体にみっしりと生えている(*´▽`*)



読んでくださってありがとうございます。
励みになります。よろしければ
↓クリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
TC療法4クールまとめ
過去の記録
<2013年4月10日~5月1日>

TC療法4クールのまとめです
今回も手足を冷やしました。

1~5日目 便秘(放置)
1日目~ 唇、舌のしびれ。胃もたれ。
     起床時から、まぶたが浮腫んでいる。
     そういえば、しばらく前から何だか顔も丸っこいような。
     太ったのか、浮腫みなのか。

4日目~ 両頬の赤み。左<右。
5日目~ 踵の皮がむけて痛い。保湿クリームを塗ってみる。
7日目  起床時からだるい。クラクラする。夕方、寝る。
7日目~ 水仕事の時のゴム手袋着用は続けていたが
     最近、普段は綿の手袋を怠っていた。
     そのためか指先の痛み、痒みが再燃。→マイザー軟膏。綿手袋も再開。
12日目~ 頭皮がカッと熱い感じ。脱毛第4シーズン。
      鼻風邪。
18日目 足裏の調子が良かったので徒歩20分くらいの所に外出。
     往復とも歩く。途中、お茶して休憩しっかりとったのに
     後で足裏の痛み、赤みがひどくなる。



読んでくださってありがとうございます。
励みになります。よろしければ
↓クリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村     
最新記事
プロフィール

雪窓(ゆきまど)

Author:雪窓(ゆきまど)
2012年10月、乳がん告知。
2012年12月、右温存手術、リンパ節転移なし。
(硬がん、ステージ1、ホルモン陽性、HER2陰性)。

2013年1月、術後の病理診断で、グレード3、
ki-67:20%、など判明。
2013年1月~4月 抗がん剤(TC療法)4クール 
2013年5月~6月 放射線治療25+5回   
2013年6月~   ホルモン治療(ノルバデックスのみ)

2014年3月   冠攣縮性狭心症の疑い 
   

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ↑クリックいただけると励みになります。
アクセスカウンター
カテゴリ
お気に入りブログ
情報サイト
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。