*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大腸内視鏡検査クリア その2
*お食事中の方はご遠慮くださいね。

前回記事にも書いたが下剤の利きが悪く、腸のマッサージに浣腸、
下剤の追加と総動員されどうなることかと思ったが…。
一度、出るとけっこう順調。

検査を受ける面々も、待合室でだんだん雰囲気がほぐれてきた。
雪窓の追加の下剤を口直しの水のボトルと間違えて飲もうとするオジサマもいるし。
大腸がん手術をして7年目…年に1回の定期検診なの、という方もいた。

その日の雪窓は、自毛にコットン帽子姿。
「私も乳がんの手術したんです」と喉元まで出かかったが
言えなかったー。軽く話せるようになるのはいつの日か(´ー`)

その後、意外に早く検査に呼ばれた雪窓。

検査は女医さん、しかも化学療法センターの経験があり
雪窓のがんの見つかった経緯とか
髪の毛の話とか楽しくお話ししながら検査は進み
リラックスできた(*^-^*)。
気持ち次第で検査の苦痛って軽減されるもんなのね。
看護師さんも気さくで優しかったし。

3年前の検査は若い男性医師で、開口一番、事務的に「痔がありますね」と言われ
すごく恥ずかしかったのだ(>_<)

3年前に3つ良性のポリープがあったが今回は、なし。
生検で採りきれる位の大きさだったんでしょう。ということ。

で、結局、便の潜血反応は、やはり痔が原因。
肛門の内側に痔があるそうな。薬を深くつけるか(塗り薬は抵抗あるなー。
座薬がいいのかな?)
便を柔らかくする薬を処方してもらうか、普段の生活の中で
便意を我慢しない(我慢すると便が硬くなり肛門によくない)とか
アドバイスをいただいた。

痔と便秘、両方治さないと、また来年、内視鏡検査になっちゃうってことね。
とりあえず14:30には検査を終えた♪ヽ(´▽`)/

お会計 ¥5150
ポリープの生検などがあると、その分、お高くなるそうです(^^ゞ

実は便秘を治す本、持ってます。買ったのに読んでません。
聞くだけで便秘が治る!CDとか付いてるのに。
いつでも読める、聞けると思うと後回しになっちゃって(;´∀`)

ちなみに下剤が効きすぎたらしく
翌日もスーパーで買い物中に催し…
この検査の時は翌日、予定は入れない方が無難かも。


そして今日は胃カメラしてきました。
また後日、アップします。年末から年始にかけて健康管理月間になりそうです。


読んでくださってありがとうございます。
クリックいただけると励みになります。
↓↓

にほんブログ村
スポンサーサイト
大腸内視鏡検査 クリア その1
大腸がん検診で潜血反応が出た雪窓、先日内視鏡検査を受けてきた。

あ、お食事中の方は見ないでね(^_-)-☆

この検査は、経験者はよくご承知だと思うけど
前準備がなかなか、大変。

前日から消化の良いもの…素うどんや、
お粥とか病人食みたいなものを夜6時までに食べ
(野菜やキノコなどの身体にいい食べ物は腸に残ってしまうのでNG)
夜8時に下剤20mlを飲む。
    ↓


翌朝、8時半、8人くらい集まった面々…。
微妙な気まずさと、そこはかとなくただよう連帯感。
看護師さんから問診を受ける。
あるオジサマは「下剤飲んだら10回くらいトイレに行きました」
何ですと?雪窓は全然、催さず、朝になってやっと少しだよ(ーー;)

そして一同、テーブルを囲み
マグコロール1800ml(腸管洗浄剤だったかな。要は下剤)を
1時間かけて飲み干す。味はスポドリ、甘いの苦手だ、レモン味がいいなー。

便意を感じなくても15分ごとにトイレに行って
5分間は座ってみてくださいとの指示。

3年前の検査では下剤の利きが悪く、おかわりをする羽目になり
肝心の検査まで、えらく時間がかかり、
終わったのは5時過ぎていた。今回は、頑張って?早く帰るぞー。

看護師さん「座ったままだと腸が畳まれていて利きが悪いから歩いてね」

足裏の痛みを抱え、あまり歩き回ると後が大変なので
座ったまま、腿上げやウェストひねりを頑張る。

1時間後、出ません( ̄▽ ̄)。
腸のマッサージを受ける。

それでも、駄目で遂には浣腸の処置を受ける。
3年前は確か、浣腸はしなかったような。

浣腸は効果、抜群。やれやれ。
1度、出始めたらちゃんと催すようになってきた。

途中、便をチェックした看護師さんから、まだまだね、と
「下剤追加」を言い渡される。
キャー前回の悪夢の再来。また、甘いスポドリもどきをゴクゴク。

努力の甲斐あって順調に催すようになり
腸がきれいになった頃
検査用のパンツ(後ろに穴があいているの)にお着替え。

待っていると意外と早く呼ばれ検査開始にこぎつける。
やった\(^o^)/今回は早く帰れそう。

長いので続きは次回。タイトル通り結果はOK。
引き延ばしてスイマセン。


読んでくださってありがとうございます。
クリックいただけると励みになります。
↓↓

にほんブログ村


気まずかった大腸内視鏡検査
数年前、市の大腸がん検診で潜血反応が出て内視鏡検査を受けた。

今日は、その時のお話を。
お食事中の方はご遠慮くださいませ。

前日夜に指示どうり下剤を飲んだけど全然、出る気配なし。
そんなもんかな…と気楽に構えて
朝、8時に検査着と検査用パンツに着替えて検査室へ。

男女あわせて10数人が一室に集合。
40~60代くらいかしら。
そこで1.8リットルの下剤入りドリンク(スポドリ風味)を
1時間かけて飲み干すように
、とのこと。

看護師さん「便の色が薄くなってきたらナースコールを押して呼んでください。
見に行きます。便にほとんど色が着かなくなったら検査開始です。
大変ですが頑張って飲んでくださいね(*^-^*)

検査が済むのに5時くらいまでかかっちゃう方も中にはいますが。」

へえ、5時!?うそだろ~なんて内心、笑っていた雪窓。

スポドリ味は、好みではないけど、それほど苦も無く飲み干せた。
バリウムに比べたら楽勝、楽勝。

しかーし、全く便意を催さない。他の人が続々とトイレに駆け込むのに。
歩き回ったり身体を動かしてもダメ。

下剤入りドリンクおかわりする羽目に。
2本目だからさすがに1リットルだったと思う。

雪窓がようやく、トイレに行き始めた頃、
早くも検査開始する皆さん…。
「頑張ってね。お先に」とドンドン人が減っていき
夕方になっても残って苦戦しているのは雪窓と60代くらいの男性のみ。

き、気まずい。これが同じ女性だったら
「困っちゃうわよね~」なんて気楽に世間話って雰囲気になるが
60代くらいとはいえ、男性…。定年退職近くの職人さん風。

「お二人になっちゃいましたね~」と、とりなすような看護師さん。

男性は大腸内視鏡検査は2回目で、
前回はこんなに時間かからなかったんだけどなー、と
しきりに首をひねっていた。

雪窓、結局その日のラストだった(;´∀`)。

検査に行きつく前に、心身ともにすっかり消耗。

カメラを入れるのは確か麻酔のゼリーを塗って、痛みとかはなかった。
カメラが腸内を進む時、少しお腹が張るような感じだったと思う。

胃カメラよりは楽だった。

ポリープが3個見つかり、生検に。
5時、とっくに過ぎてしまい会計も閉まっていて別窓口へ。
朝の8時から夕方5時過ぎまでかかり
どんだけ、お腹に宿便抱えてるんだ、と
思わされた一日だった。

後日の診察で良性のポリープときき、ホッ。
次回は1から2年ごとに検査するか、また潜血反応が出た時でもと。

ここ数年、ラッキーなことに無反応だったけど
今年は痔だと思うんだけど…潜血反応出てしまった。

一昨日、内視鏡検査の予約を取りに行ってきた。
予約を取るだけだけど、内科受診や採血で4時間くらいかかった。
あまりに待ち時間が長いので
胃カメラもついでに申し込んだ。
胃にも良性のポリープが数個あり、1~2年ごとに経過観察なのだ。

年末に向けて、雪窓お腹の中の大掃除開始。トホホ。


読んでくださってありがとうございます。
クリックいただけると励みになります。
↓↓

にほんブログ村
大腸がん検診…(T_T)
雪窓は、今とっても後悔しております。(T_T)


以下、お食事中の人はご遠慮ください。

汚い話で恐縮ですが
大腸がん検診で潜血反応が出てしまった…。
これは、明らかに「痔の出血」。
検診の前に、きちんと痔を治しておけば、こんなことには。

2日間、採便する方式は便秘がちの雪窓には
ちと辛い。
1日目採っても、次に催すまで連休とかで間隔が開いてしまい
「検体不良?」とかでやり直しも嫌だし…

それに最近の街中のトイレって自動的に水が流れるでしょ。
ジャーッ…ああ、待って~(;'∀') せっかくの努力が水の泡に~
てな事態になるでしょ。

そんなこんなで家で催したときしか
チャンスはない。
痔の薬を塗りながらチャンスを伺っていたけど
こういう時に限って催さず…
つい、薬を塗るのを怠っていた。

よし、きたー!と思ったら、まずい!痔主ちゃんパワー全開。
でも、これを逃したらいつ、採れるかわからないし、
潜血反応出ないかもよ?と悪魔のささやき。

そして翌日も、めでたく催し、2日分の採便完了!
やれやれ。肩の荷が下りた。



しかし結果は…やはり1日目に潜血反応が出ていた(ーー;)
2日目は正常。

ああ、また内視鏡検査か。2回目だよ~。
前回も、数年前だが潜血反応が出て内視鏡検査。
そしてポリープが数個みつかり、要観察。
出血は「痔」が原因でしょうということだった。

そして、また潜血反応が出たら内視鏡検査しましょう、と言われた。
痔からの出血か、がんが原因の出血かは内視鏡検査しないとわからないから。

どうみても「痔」だけど
小心者の雪窓、明日にでも内視鏡検査の予約をとりに行ってきます。

は~、胃カメラもここ数年飲んでないから胃のポリープの
様子も見ないといけないのに(´ー`)


読んでくださってありがとうございます。
クリックいただけると励みになります。
↓↓

にほんブログ村







最新記事
プロフィール

雪窓(ゆきまど)

Author:雪窓(ゆきまど)
2012年10月、乳がん告知。
2012年12月、右温存手術、リンパ節転移なし。
(硬がん、ステージ1、ホルモン陽性、HER2陰性)。

2013年1月、術後の病理診断で、グレード3、
ki-67:20%、など判明。
2013年1月~4月 抗がん剤(TC療法)4クール 
2013年5月~6月 放射線治療25+5回   
2013年6月~   ホルモン治療(ノルバデックスのみ)

2014年3月   冠攣縮性狭心症の疑い 
   

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ↑クリックいただけると励みになります。
アクセスカウンター
カテゴリ
お気に入りブログ
情報サイト
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。