*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
術後1年検診
先日は術後1年検診だった。

肺のX線撮影と両側のマンモグラフィ、エコーをした。
マンモグラフィは、覚悟していたけど、痛くなかった~

画像検査の結果は特に異常なし。
のう胞がいくつかあるそう。

最近、足裏の痛みがなく、年末にスキー靴を履いてスキーができたことも報告。
うつが強く心療内科で薬を増量したことも報告。

主治医「帰りに血液検査をしてね。ホルモンの様子を見たいから」

結果を聞きに来るのは3か月後ですが?
その間にホルモンバランス、変わるのでは?
今日、診察前に検査すれば良かったのに(心の声)。

そしたら、血液検査の結果は1週間くらいかかるそう。
主治医「閉経していても、慌てて薬を変更することはないから。
    薬をかえて生理がきてしまうこともあるし。
    外国では閉経後もノルバデックスを使うこともある」

ホルモン治療、奥が深い。

帰りに採血し、結果は次回の診察4月に聞きに行く。
足裏の痛みに処方されてるビタミンB剤(メチコバール、ピドキサール)は
まだ止めるのは不安なのでまた3か月分だしてもらった。

本日のお会計:肺X線検査、マンモグラフィ、エコー、血液検査
       ¥8040(3割負担)

       薬3か月分(ノルバデックス、メチコバール、ピドキサール)
       ¥11950(3割負担)



検診の結果が良かったのに、喜んだり主治医にお礼も言わなかったな。
張り合いのない患者で先生、ごめんなさい。
うつですみませんm(__)m

読んでくださってありがとうございます。
クリックいただけると励みになります。
↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
スポンサーサイト
術後7か月検診でした
先日は術後、7か月検診でした。
7か月というとなんか、キリが悪いけど6か月目は放射線が終わったばかりだったからね。

血液検査→両側のエコー→診察という流れ。

*エコー
 雪窓は仰向けに寝ると踵が痛い。膝を立てる(曲げる)と楽になるのでそうしたら
 女性技師さんから「足は伸ばしてください」と注意を受ける。
 すみません、踵が痛いんで…と言いつつ足を伸ばしたら
 「それならいいです」だって。
 なんだ、別に検査に影響あるわけじゃなくて
 お行儀の問題なのかな?

 寝ている位置から画面をガン見。
 
 右(術側):黒い所が多い。技師さんが画像を保存するシャッター音?が何回も続く。
       
 左(健側):こちらも黒い所、多い。
       首のリンパ節に丸い黒いものが!
       これは一体、何でしょう?不安、(@_@)
       医師がエコーしてくれるんだったらその場で聞けるのになあ。

 エコー終了後、主治医への連絡票をガン見(患者が外科に持って行くシステム)。
 雪窓の胸はコメントするところが多いようで
 英語の専門用語がびっしり。理解不能です(;´Д`)


*診察
 ・ノルバデックス飲み始めて1週間位したら、うつ気味になったこと、
  常用しているメンタル系の薬を増量して様子を見ていたら徐々によくなったこと、
  心療内科を念のため、受診し今後、薬を変更するかも、と伝える。
 
  主治医、いつものように淡々とカルテ記入。
  ここで「大変でしたね」とか相槌を入れてくれると嬉しいのにな。
  それだけでも症状を受け止めてもらった気分になってほっとするのに。

  「ノルバデックス、続けられそう?」と聞かれ、ハイ、とお返事。
  1錠を1日2回のむのが大変なので夕食後に2錠飲んでもいいですか?には
  OKとのこと\(^_^)/

 ・足裏の痛みが夏用スリッパで再燃し、マイザー軟膏を塗っていることは、
  「ああ、まだケモ後3か月だね。」「6か月から1年くらいは症状がのこるかもしれないね」だって。
  今までは個人差があるからね~と曖昧にされていたが
  初めて目安が!でも、長い(@_@。


 ・血液検査は、特に問題ないですね、とサラッと流された。
  腫瘍マーカーが気になってプリントアウトしてもらった。
     
     CEA:1.3。
     CA15-3:3.7。
     
     
  後で、気づいたけどエストロゲンとかホルモン系の検査はしてなかったみたい。
  いーのか?
 

 ・エコーは、右(術側)の黒いものはオペ後の、水が溜まったもの。問題なし。
  左の首のリンパ節の黒いものは血管
     
  あらら、そうだったのね(;´∀`)

次回、診察は3か月後。検査の予定はなく診察、薬だけ。

お会計(3割負担)
診察、血液検査、エコー:¥4050
薬3か月分:¥13640
 (内訳 ノルバデックス錠:¥9555
  メチコバール錠、ピドキサール錠
  マイザー軟膏、ヒルトイドローション)
 


読んでくださってありがとうございます。
励みになります。よろしければ
↓クリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

雪窓(ゆきまど)

Author:雪窓(ゆきまど)
2012年10月、乳がん告知。
2012年12月、右温存手術、リンパ節転移なし。
(硬がん、ステージ1、ホルモン陽性、HER2陰性)。

2013年1月、術後の病理診断で、グレード3、
ki-67:20%、など判明。
2013年1月~4月 抗がん剤(TC療法)4クール 
2013年5月~6月 放射線治療25+5回   
2013年6月~   ホルモン治療(ノルバデックスのみ)

2014年3月   冠攣縮性狭心症の疑い 
   

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ↑クリックいただけると励みになります。
アクセスカウンター
カテゴリ
お気に入りブログ
情報サイト
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。