*All archives* |  *Admin*

2017/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜中に目が覚め…朝、転んで後頭部を打つ
珍しく1日に2回目の記事アップ。

年末年始のうつ状態が長引いているので
抗うつ薬のルジオミールを自己流に増量していた。

以前はルジオミール10mg錠を夜1錠+セパゾン1錠。

それを朝ルジオミール10mg。セパゾン1錠。
夜ルジオミール10mg×2錠。セパゾン1錠。てな具合に
ほんと、自己流。

あまり症状がよくならないので先日、心療内科受診。
薬を替えたほうがいいか相談してみた。
そしたら今の薬が身体に合っているみたいだから
もう少し増量してみましょう、と
ルジオミール25mg錠とセパゾン1錠を朝、夜になった。

つまりルジオミール30mg/日が
ルジオミール50mg/日になった。

そして5日ほど経過…
若干、気分は上がってきているが
寝つきはいいが、2-3時間おきに目が覚めてしまう。
ホトフラの寒気、熱さを伴うこともあれば、
体感温度が普通なのにパチッと目が覚める時もある。

抗うつ薬を増量する前はきちんと眠れてたなあ、
やはりノルバデックスの影響ではなく抗うつ薬が原因?
気分が上がりすぎてるとか(;´∀`)

今朝は寝ぼけまなこで起きて歩き出したら
後ろに転び後頭部を打った(>_<)
お婆さんか?変な時間に目が覚めるから睡眠リズムが乱れているのか?

こぶはないけど少し頭痛がする。
年末スキーでも後頭部を打ってるし
慢性硬膜下血腫→頭部の手術なんてなったら
せっかく伸びた髪が~( ̄▽ ̄)

心療内科でまた相談してみようか?
自己流で減薬という手もあるけど、どうしよう。
かすかな頭痛…嫌だなあ。
早く寝よ。


読んでくださってありがとうございます。
クリックいただけると励みになります。
↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ




スポンサーサイト
これで胃カメラは楽勝?
先週、胃カメラに行ってきた。

雪窓は胃にポリープがある。
胃がん検診でバリウム飲むと、ポリープが写って
必ず要精検になるので、ここ数年、胃がん検診、バリウムはパスして
定期的に胃カメラをしている。

胃カメラはもう4回目くらいだけど何回受けても慣れない。
毎回、苦しい~(>_<)

鼻から入れる胃カメラのほうが楽らしいが
口からの方が画質が良くキチンと見える、
人によっては鼻から入らない場合もあり
その時は口からに変更になる、鼻血が出ることもある…と聞き、
今回も口からを選択。

そして麻酔ゼリー?を、うがいみたいに喉に貯めてたら、早くも
えづいてしまい、そしたら胃カメラやめたい、やめたい、怖いよーと
急にビビッてきた。

検査室に入り、思い出した。
あーちゃん、yumiさんが「胃カメラの時、麻酔?したら楽だった」ってコメくれたこと。

必死の顔して医師に「麻酔とかありませんか?」と聞くと
OKしてくれた(;´∀`)
看護師さんは「え、準備が…」と一瞬、固まる。
次回は予約を取るときに麻酔お願いって言います、ほんとごめんなさい。

急遽、麻酔の点滴が始まり少しボーっとしてきた。

いつもは、カメラを飲み込む時と出す時が特に苦しいんだけど
今回、全然苦しくなかった。

麻酔するとこんなに楽なんだ、今まで毎回えづいて苦しい思いしてたのは
なんだったんだろう。
ブログしててコメいただかなかったら麻酔があるなんて知らなかったもんね。
お二人に感謝m(__)m

ポリープは前回は数個だったのが今回は15個位。数は増えているが良性。
1年に1回くらい定期検査を、とのこと。

さて、検査が終わったら今度は頭をハッキリさせる薬を点滴されつつ
車椅子で回復室へ。1時間ほど横になり終了。

後で明細書を調べたら点滴したのは
 *ホリゾン注射液(神経細胞の興奮を抑える。不安、緊張を取り除く)
 *アネキセート注射液(鎮静の解除)
 *ソルデム3A輸液(水分、電解質の補給)


お会計:¥4700



読んでくださってありがとうございます。
クリックいただけると励みになります。
↓↓

にほんブログ村



告知から1年
今日で乳がん告知されて1年。

告知後は、何をしても手につかず、とにかく「がん」という活字が目につき
新聞がやたら「がん」の記事や広告だらけに見えた。
まるで雪窓が、がんになったと知っているかのように?んなはずないけど(ーー;)

しまいには「がんばれ」という活字にまで反応したのには何だか笑えた。

ステージ1だし抗がん剤は多分、ないと思ったら
まさかのグレード3、切ってみたら意外と広がっていた。
術後病理結果を聞いてその場で抗がん剤、決定。
4日後にはTC療法開始だった。

全然、心の準備もなく
髪の毛が抜けるのは自分としては人体実験みたいで
へー、という感じだったけど
娘の卒業、入学と重なり、きらびやかなお母さんたちを見たら
ウィッグで、顔にはシミ…の自分が悲しく思えた。

TC療法の副作用で足裏の痛みがひどく
退職勧告を受けた時は打ちのめされて尾を引いた。
定年まで勤めるつもりだったのに。

ブログで嘆いて慰めてもらったり励まされたりした。
オフ会にも1回、参加させてもらった。

人生、何があるか分からない。
がんになって人間が少しは大きくなったかな。
いーや、相変わらず人間小さいまんまだなー(;´∀`)

夏の家族旅行で写真を撮ったとき
笑い方を忘れてしまっていた自分に気づいた。
苦笑いのような顔になってた。

告知後1年、案外ほろ苦い気分なのは、
台風の低気圧のせいかな。

来年はどんな自分でいるんだろう(';')



読んでくださってありがとうございます。
クリックいただけると励みになります。
↓↓

にほんブログ村







最新記事
プロフィール

雪窓(ゆきまど)

Author:雪窓(ゆきまど)
2012年10月、乳がん告知。
2012年12月、右温存手術、リンパ節転移なし。
(硬がん、ステージ1、ホルモン陽性、HER2陰性)。

2013年1月、術後の病理診断で、グレード3、
ki-67:20%、など判明。
2013年1月~4月 抗がん剤(TC療法)4クール 
2013年5月~6月 放射線治療25+5回   
2013年6月~   ホルモン治療(ノルバデックスのみ)

2014年3月   冠攣縮性狭心症の疑い 
   

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ↑クリックいただけると励みになります。
アクセスカウンター
カテゴリ
お気に入りブログ
情報サイト
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。